Undercover Angel
【アンダーカバー・エンジェル
守護天使】

  コメディー先品と言えばいいのだろうか、いい人ばかりが出てくるホッコリとした作品だった。 近頃のギスギスした世情だからこそ、こんな作品が観たくなったのかも知れない。 お陰で、ちょっぴり優しくなれたような気分で […]...

禍々しい

某ウィルス関連の記事を読んでいて、理解できない、というより読み方の判らない語句と遭遇してしまった。 それが【コロナ禍】である。 一瞬、【コロナ・うず】と読みかけたのだが、字が違う。因みに【うず・渦】であるし、ましてや【コ […]...

おさがりiPadがやってきた!

  相方がiPadを新調した。 前々から欲しいと言っていたので『そろそろかな?』とは思っていたのだが、中々封切りが付かないようで、先延ばしになっていた。 実のところ、私にはあまり関係のない相方の動向が気になるの […]...

I, Daniel Blake
【わたしは、ダニエル・ブレイク】

【オヤジの映画に、外れは無い】 これは、私の確信的映画論なのだが、やはり、この作品でも生きていた。 淡々としたストーリーながら、直球勝負なのである。 だからこそ、最後に語られる、この言葉が生きてくるのだ。 『私は、ダニエ […]...

乗り継ぎ駅

「やぁ、しばらく!このあたりで仕事かい?」「ううん、桜通線に乗り換えなの。あなたは?」「私は名城線に乗り換えだよ」 「お仕事?」「新しい企画の打ち合わせさ」「相変わらず忙しいのね」「懲りてないわねって聞こえるなぁ」「心配 […]...

Yoyoka 再び

あまりの驚きに、連続で投稿してしまった。 10歳になったYoyokaちゃん。今までのハード・ロック系とは一転して、何と、AOR系のTOTOへ、それも曲はRosannaときた。 知っている人には判っていただけると思うのだが […]...