Jazz Ladies

その名の通り、ジャズ・レディーたちである。

その昔のジャズと言えば、ピアノとボーカル以外は男と相場が決まっていたが、近頃ではそんな格差は無いに等しいくらい縮まったようだ。

オヤジ的に感想を述べれば、リズム感が多少甘かろうが許せてしまう。中でも、管楽器を吹く女性が増えたことは、まことに嬉しい限りである。

特に ↓ の彼女のように、華奢な女性がテナーを吹く姿は素敵だし、2曲目の【DOXY】で見せるような、うっすらと寄った眉間の皺は何とも色っぽいものである。


Tags: