Janis Joplin

In Concert

Big Brother & Holding Company
Full Tilt Boogie Band

バック・バンドからわかるように『Cheap Thrills』と『Pearl』の中から未収録も含めたライブ録音だけを抜粋したオムニバス盤で、彼女が没後2年してから発売された。

当時は、前出の2枚とこのアルバムとの3枚で全曲を聴くことができたので、ずっとほしかったアルバムである。。。Thanks Tonia!

しかし、CD盤には全曲収録されているようなので、すでに2枚のCDをお持ちの方は必要ないだろう。

余談になるが、私が彼女のレパートリーの中でベスト1だと信じて疑わない 『Move Over』 に 『ジャニスの祈り』 などという陳腐このうえない邦題をつけるのは如何なものだろう。特にこの『Pearl』に関しては酷すぎる。

『A Woman Left Lonely 』 が 『寂しく待つ私』、 『Buried Alive In The Blues 』 は 『生きながらブルースに葬られ 』 とくる。確かに、和訳者の彼女に対する入れ込みようは伝わってくるのだが、あまりにもかけ離れたり、仰々しかったりでは、それも半減してしまう。それが嫌で、私がまだまだ血気盛んだった頃には、アルバムといえば輸入盤しか買わなかったものである。



Tags:
2 Comments