新しい命

息子の子供が産まれた。男の子である。

JK2人と0才児と、ずいぶん歳の離れた3人の孫たち。

孫が成人するまでは何とか元気でいたいと思っていた。残すところ4年になったと安心していたが、それが20年に伸びてしまった。

それでも、小さな手にそっと触れていると、何とかなりそうな気がしてくるから不思議である。