Bulleit 【ブレット】


シルベスター・スタローン主演の映画で、度々登場するバーボンが気になり調べてみると、国内でも手に入る銘柄だったので仕入れてみた。

1860年に行方不明になり途絶えてしまったバーボンを、曽々孫が復活させたと聞いただけでも、ロマンを感じてしまう。

開拓時代の味を復活したという謳い文句だったが、そもそも150年も前の味を覚えている人がいるのだろうか?と、半信半疑で飲んでみた感想は。。。

『開拓時代に戻りたい!』

久しぶりに、お気に入りのバーボンが増えた。ここ最近は外れが多かったので、嬉しい収穫である。

因みに、こちらがその映画【バレット】(原題:Bullet to the Head)

字幕では、銃弾(Bullet)に掛けて【バレット】と訳されているが、バーボン名は【ブレット・Bulleit】である。スタローンの発音をよく聞いてみると、『バ』と『ブ』の中間のように聞こえるので、ネイティブなら使い分けができるのだろう。