OIL交換

相方の愛車Smart君。

納車の時に『オイルは交換しておきます』と聞いていたが、メーカー指定のオイルは、あまりポピュラーでないグレードだけに、一抹の不安があった。そこで300Kmほどしか走っていないが交換することにした。

チョイスしたのはこれ ↓ 走行距離が多いエンジンと相性がいいらしい。

Smart君はオイルパンにドレンボルトが無いので上抜きしかできない。そこで、強力な助っ人に登場してもらった。

プラスチック製で頼りなさげな外観に似合わず、約3Lのオイルを強力に吸い上げてくれる。

ついでに、オイル・フィルターも交換することにした。
これが標準装備のフィルター。車の外観からすればお似合いのサイズだが、ちょっと頼りない感じがする。

噂では、ろ過能力が心もとないらしい。その上、交換のスパンも短かかったので、アダプターをつけ国産車用のフィルターをつけた。


これで、オイルの容量も若干増えたし、交換のスパンも国産車並みになった。それ以上に嬉しいのは、国産の純正品で間に合うところ。Smart君の純正品は手に入りづらいし、見かけによらず高級品なのだ。

後はミッション・オイル。こちらもATFのグレードがポピュラーじゃないため、カーショップでは見当たらなかったので、ネットで購入した。数日後には届くようなので交換予定である。

それにしても、オイル関係を含めメーカー指定のグレードが、尽く国産車用とは違うので面食らってしまう。『軽とは言えどもやっぱり外車だなぁ~』などと思いながら、何気なくエンジンを眺めると。。。

やっぱり、Smart君は、ただ者じゃなかった。