アクセサリー考

若い頃からアクセサリー好きだった。両手の指にはすべてリングを付けて、おまけに真っ黒なマニュキアをしていた時期もあった。 70年代初頭の話なので、若気の至りと笑い飛べせればいいのだろうが、そうできないところが厄介なのである […]...

常識の規範

社会生活を営んでいく上で【常識】は欠かせないものである。 ところが “自分の常識は他人の非常識” との例え通り、その【常識の規範】となれば、人それぞれであるから始末が悪い。 未曽有の事とはいえ、昨 […]...

スコッチ・ウイスキー考

ウイスキー人口が増加していると聞かれるようになって久しいが、ここ数年のウイスキー事情を考えれば、それが眉唾ではなかったことが身に染みて理解できるようになった。 しかし、そのせいで、ウイスキー好きとして喜んでばかりいられな […]...

The replacements
【リプレイスメント】

2000年公開に公開された【キアヌ・リーヴス】主演の作品。 アメリカン・フットボールのプロ・リーグ(NFL)を舞台としたスポーツもので、代理選手(リプレイスメント)を描いている。 ストーリーとしては、お約束の展開で特筆す […]...

老眼鏡

とある邦画を観ていて違和感を感じたので、原作を読み返そうと開いてみた。 ところが、70年代初頭の全集なので、2段組のうえ活字が小さく、なんとも読みにくいのだ。 久しく読書用の老眼鏡を変えていなかったことに気づき、同じよう […]...

砂の器

原作は【松本清張】氏の長編小説で、同氏の作品の中でも著名なひとつでもある。 1974年に映画化されたのが本作品で、映画化に先立ち1962年にTVドラマ化されているが、些か観劣りがしてしまう。 それ以後も、5回TVドラマと […]...